年金は不思議である | テレビに出ている人々
いらない情報は捨てられますか?

2016年11月27日

年金は不思議である

image.jpg
年金は不思議である。

年金をもらう?ようになると不思議なことが多い。
一般的には知らなかっただけ。

年金事務所に行って、年金のことを尋ねると
まず、最初に言われた。

年金で老後が生活できると勘違いしているひとがいる、多い。

これを言われて唖然とする。

年金で老後は安心と思っているひとがほとんどじゃなかったか。

全く違う、年金のホームページをみると
最初の言葉に

老後を支えるためとある。
それならば、現役で働いていた収入の8割くらいはもらえそうと思いたくなる、思っていた。
しかし、支えるのだから、月1万円でもいいことになる。

全くいい加減なシステムとしか言いようがない。
これだから、若いひとは不信感を持ち、年金を収めるのを嫌がるのだろう。

年金の運用で、何兆円も赤字を出していたり、どうなっているのだろう。
先日は、運用を忘れた都行っていたが、忘れるのもどうかと思うが
運用されずにしておいて損せず助かったとも言える。

年金は、もらう時、過去2ヶ月分を翌月にもらう。
これだと、生活が終わってからもらうわけで
支えにはならない。後出しジャンケンか。

というだけで、謎だらけの年金である。

年金は不思議である。

自分の年金が、もらえるのは、いつで、どのくらいなど
年金事務所に出向けば教えてもらえます。
行くのが、面倒な方は、電話で0575だったかで、しかし1分いくらという
お金がかかります、0120にしてくれよとは思います。
ラベル:年金
posted by papajan at 11:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | わかっているようでわからない年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ブログでAmazonや楽天の商品を紹介するならこのASPを利用すると10%のボーナスあり。直接やるより絶対お得。
年金は不思議である | テレビに出ている人々