いっちゃあ悪いけど 仙台の殺人事件について | テレビに出ている人々
いらない情報は捨てられますか?

2016年06月17日

いっちゃあ悪いけど 仙台の殺人事件について

いっちゃあ悪いけど 仙台の殺人事件について

殺人はいけない。まずそれだが。
なぜ殺人ヘテムル
に至ったか。
本人はなぜ殺人を自分で止められなかったか?
結婚していなかったようだが
愛しているものを姉妹が止めたから。
それでそういう結果になった。

誰でも反対されればそうなる。
しかし、暴力になるかならないかの違いは
本人次第。本人が悪い。すべてではない。
育ってきた環境が大きく影響しているのではないか。

父母は暴力のある家庭で、離婚している。
かなり子供としては、父母の修羅場を見てきている。
脳に刻まれている。そういう家庭で育てば
多くの確率で子供も暴力を振るうようになるだろう。

この犯人も暴力を振るっていたという。
子供は高い確率で、親を真似する。
だから、死刑はやりすぎで、無期くらいじゃないかと思う。
そもそも先進国では死刑は少ないから。

現在、家庭環境が厳しい状況のお家の子供は、関係機関が
手助けするべきだ。

一概に最高裁が正しい判断を下しているとは思えない。


いっちゃあ悪いけど 仙台の殺人事件について。
posted by papajan at 23:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ブログでAmazonや楽天の商品を紹介するならこのASPを利用すると10%のボーナスあり。直接やるより絶対お得。
いっちゃあ悪いけど 仙台の殺人事件について | テレビに出ている人々