UFO番組を見たけど ほんものorニセモノ | テレビに出ている人々
いらない情報は捨てられますか?

2016年10月19日

UFO番組を見たけど ほんものorニセモノ

UFO番組を見たけど ほんものorニセモノ


銚子はよく出現する。

ほんものかニセモノか??

面白いね。

しかし、科学も発展したからなあ!!

作れる?!?!

怪しい動き、消えたりとかいろいろ作れるんじゃないか。

おそらく、人間が作ったんだろう。

そのくらいの技術は上がっているだろう。

人間ていうか、科学者はとんでもないものをつくりだす。

一般に知らせることなく、実験の繰り返しをし
実用を目指しているのだろう。

銚子事件をとりあえず、調査するなら米軍にインタビューに行けば良い。
時代も変わり、回答が変わってきているかもしれないから。

みんな疑問に思っているから、もう少し真面目に番組つくりをやったらいいのに。

とにかく、一般のものには知られていないものが作られている都いう事実があるということた。

それが、軍の秘密、国の秘密となり、グレーになっている。

まあ、番組はいつもながらの、驚愕とかの言葉をならべているだけ。

南極のUFOも、各国の軍事基地があるから。

これだけ、いろいろなものができているなら、経済利用でもしたら良い。

どこの国も躍起になってUFOを作っているのだろう。

まあ、気になるといえば
江戸時代の銚子の話し。古文書に載っているらしい。
絵もあり、謎の文字もあり、いろいろ研究すれば少しは謎が解けるだろう。
謎の文字を分析してもらったらよかったのに。

当時、中から出てきた女の人を、海に帰したという。
その辺が?!?!




悩める人へのメッセージ




posted by papajan at 22:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 天文と宇宙人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ブログでAmazonや楽天の商品を紹介するならこのASPを利用すると10%のボーナスあり。直接やるより絶対お得。
UFO番組を見たけど ほんものorニセモノ | テレビに出ている人々