東芝という会社について考えてみた : テレビに出ている人々
いらない情報は捨てられますか?

2017年06月28日

東芝という会社について考えてみた

東芝という会社について考えてみた。

昔からある、会社かなと。

あまり好きでもなく嫌いでもなく。

あまり好んで東芝の商品を買った記憶はない。

東芝に関係した人が、まあまあよい商品を作っているよと言われたのが、耳に残っている。

三菱、東芝、日立、シャープ、ナショナル ソニーこんなところが競争しているのだろう。

ぼくは、この中では商品の購入では最下位になる。

いやだと言っても、三菱は買うことがすくなからずある
日立は、時々買う、シャープは安いので買うが、長持ちしないイメージがあるので
進んでは買わない、ナショナルはよく買う、ソニーは音響関係で少し。
東芝はあまり記憶にない、掃除機であったかどうかくらいだろうか。



アマゾンの東芝の商品の数々

経営のゴタゴタで、上場廃止になりそうだ。少し前は、東証2部くらいで生き残れそうだったが
生き残れるか、首の皮一枚である。経営者が頭が悪いのか、なんなのかはわからない。
大勢の従業員を抱えてこれではどうしようもない。どこの会社でも経営者次第。
会社の体質もあるのだろう。

考えるに、アメリカとの取引が多そうだ。WH社とは大揉めに揉めている。友好国とは言っても
経済は別物か。半導体事業の切り離しというが、これが一番の利益を上げているらしい、これを売却したら
東芝はメインがなくなるということか。生き延びたとしても、魅力のない会社に落ちることになる。

東芝は、原子力関係が多い。これも今ではマイナスイメージしか生まれない。

自由な社会だから仕方ないのかもしれないが、東芝は東証2部くらいで再起してほしい、
原子力部門はいらない。

東芝という会社について考えてみた。


追記 2018年6月14日

いつの間にか、生存していた。東証2部で320円くらいでした生きていました。
posted by papajan at 00:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモっ得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ブログでAmazonや楽天の商品を紹介するならこのASPを利用すると10%のボーナスあり。直接やるより絶対お得。
東芝という会社について考えてみた | テレビに出ている人々
現在ご覧のページは、東芝という会社について考えてみた | テレビに出ている人々です。
人気のページは、東芝という会社について考えてみた | テレビに出ている人々です。