樺太地上戦という番組を見てみたら | テレビに出ている人々
いらない情報は捨てられますか?

2017年08月14日

樺太地上戦という番組を見てみたら

樺太地上戦という番組を見てみたら。

当時のことが少しわかった。

実際はほんの少しわかったくらいなのか。

戦争はすべきではない。

戦争は悲惨だ。

ソ連は終戦の直前に中立をやめて参戦してきたという。

昔から言われているように、ズル賢い。

今となっては、北海道が取られなくてよかったくらいか。

樺太の日本兵はあまり戦っている様子が見えていない、そこが解せない。

いつの世も下の者が最前線で戦っていることだ。

NHKは、良い番組を放送してくれる、視聴料はやや高くても、我慢はできる、
しかし、民放の酷さはどうにもならない。これは、スポンサーに
おも寝ているからなのだろう。少し、形態を変えたら良い番組作りができるんじゃないだろうか。

以前樺太からの引き上げのおばあさんと話をしたことがあるが、こんなに厳しい
はなしかたはしていなかったが、実際は壮絶なことだったようだ。

樺太地上戦という番組を見てみたら。
posted by papajan at 21:34| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログでAmazonや楽天の商品を紹介するならこのASPを利用すると10%のボーナスあり。直接やるより絶対お得。
樺太地上戦という番組を見てみたら | テレビに出ている人々