清水アキラ 残念無念の子育てだったのか : テレビに出ている人々
いらない情報は捨てられますか?

2017年10月13日

清水アキラ 残念無念の子育てだったのか

清水アキラ 残念無念の子育てだったのか。

なんといったら良いのでしょう。

あまりこの方の芸は好きではありませんが、それはそれとして。

三男のことです。

テレビで見ていると、違うという感覚ですね。それに比べ

次男のしっかりした口調、事務所取締役でしょうか。

こんなに兄弟でも違ってくる。。

父親が言うには、叩いたりもして、厳しく育てたつもりであると。

しかし、甘くしても、厳しくしてもうまくいかない。

子育てはうまくいかない、難しいということですね。

次男を見ているとしっかりしていそうで、一人でもしっかりしていればよしとして

諦めましょう。と言ってはいけませんが、そんな感じでやらないと気が持ちませんよ。

頑張ってやりましょう。


清水アキラ 残念無念の子育てだったのか。
posted by papajan at 11:07| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログでAmazonや楽天の商品を紹介するならこのASPを利用すると10%のボーナスあり。直接やるより絶対お得。
清水アキラ 残念無念の子育てだったのか | テレビに出ている人々
現在ご覧のページは、清水アキラ 残念無念の子育てだったのか | テレビに出ている人々です。
人気のページは、清水アキラ 残念無念の子育てだったのか | テレビに出ている人々です。