相撲問題を考えてみる | テレビに出ている人々
いらない情報は捨てられますか?

2017年12月28日

相撲問題を考えてみる

相撲問題を考えてみる

ごちゃごちゃしている。

すっきりしない。

テレビのコメンテーターなど、全く何を言っているのかわからない。

ぼくとしては、貴乃花親方が相撲協会の会長になってほしい。

そうならないと、相撲改革なんぞ何もできない。

実際は、相撲ってなんなの?

相撲協会ってなんなの?

みたいな話になっている。公益法人とか言っている。

コメンテーターなんかも、それは知らんかったとかの話が多い。

さほど、コメンテーターとか、偉そうなこと言って座っているけど、

その辺の人と、あまり変わりはない。

なんとか委員会が最終決定を下すとか言っていたが

あんなメンバーでどうなんでしょう。社会的に偉そうなんだろうけど

それはその分野でのことで、直接相撲がわかっていないだろう。

まあ、社会常識を踏まえてのことを決定するんだろうけど

しかし、よく考えてみよう。

この委員会が、過去、ずっと決定しできて、相撲の不祥事があった。

ということは、この委員会は、なんら機能していないことになる。

そこで
イタリアン、マフィアばりの、貴乃花親方に人肌脱いでもらいたい、と願うところだ。

バンバン戦っておくれ、貴乃花親方。

処分などもってのほか。来年が楽しみです。
posted by papajan at 02:18| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログでAmazonや楽天の商品を紹介するならこのASPを利用すると10%のボーナスあり。直接やるより絶対お得。
相撲問題を考えてみる | テレビに出ている人々