いらない情報は捨てられますか?

2019年02月21日

ガンを公表する人、しない人

ガンを公表する人、しない人。

これは本人の自由意思なんでしょうが、
ぼくはなっとくいかないかな。

おそらく、公表する人は、公表することで、早く治癒するだろうということでそうするのだろう。
おそらく、病気というストレスが和らぐと言う考え。

公表しない人は、公表しない方が、ストレスを感じず、早く治癒していくと考えるのだろう。

まず、snsなどで公表する、これは、どんどん拡散し、一般のあらゆる人に知ってもらいたいということか。
これを知ったテレビなどが、放送し、ほとんどの人がしることになる。

一般の人が公表したことでほとんどわからない。
有名人は、自分の仕事だけで頑張ればいいだろう、ありとあらゆることを
名前を売ることに使うのはいかがのものかと。

さて、がんについてですが
これからは、2人に1人がガンになるといっていました。
こんな恐ろしい病気なのに研究が足りない。

ガンは何を食べると、何を食べ合わせると、ガンになってくるとか
いや、そうではないとか、そのくらいのこと、まだわからないのか。
こういう生活をしている人がなりやすいとか。

一体、学者と言われる方々はどこまで分かったか、一般の人にわかるように伝えて欲しい。

お医者さんに一度聞いてみたら、ガンにならないようにするにはどうしたらよいかと、
そうしたら、ストレスをあまり受けないように、と行っていましたよ。

ガンを公表する人、しない人。





posted by papajan at 21:47| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログでAmazonや楽天の商品を紹介するならこのASPを利用すると10%のボーナスあり。直接やるより絶対お得。