いらない情報は捨てられますか?

2020年01月08日

カルロス ゴーン  会見をみてみよう ライブ

カルロス ゴーン  会見をみてみよう ライブ






https://www.france24.com/en/live

小さいけどどうだろう。

かなり多くのmediaだなあ。

日本の政治家は誰なのだろう?



テレビ東京がライブを放送してました。
どこの局でしょうか、日本はどこも入れていませんと言っていた。
競争が激しいのはわかるが、ウソをつくのはやめなさい。

会見場に入れたのは
朝日新聞
テレビ東京
学習研究社
のみ。

まあ、ゴーンのお好みのところになるのだろう。

さて、カルロス ゴーン についての感想。

ほぼ、テレビなどは悪者で統一されている、はたしてそうなのか。
彼は、日産を立て直した、立役者である。
技術の日産などど、言っているが彼がいなっかったらどうなっていることか。

ゴーン自身も、成績をアピールしているが、もっとアピールしてもよい。

ルノーとの合併がうまくいかなかった。
これは、日産が、フランス企業に乗っ取られる心配が
政府にあったのであろう。
しかし、日本が、世界で認められないのは、日産とルノーが合併した方が
世界に大きく羽ばたける可能性があった。

細かいことを言えば、車のデザインは、フランスの方が上である。
うまくやっていけば、硬すぎる日産と、柔らかいルノーで
よい企業ができたのではないか。

あ、それから、ゴーンはまだ、犯罪人ではない、確定していない。
裁判もやっていないから、容疑者くらいではないか。

世界では、当たり前にやられている、聴取の時など弁護士の同席が認められていない。
これも世界基準に合わせないと、遅れていると思われても仕方ない。

ゴーンは、日本の感覚では、ほぼ悪人であるが、
外国人は、半々ではないだろうか。
テレビも、世界各国でインタビューしたらいいのに。
タレント、コメンテーターに法外なお金を出すより、
もっと必要なところにお金を使いなさい。


海外に逃亡されたら、関係者の一人くらいはやめるべきだ。
法相が辞めてもいいくらいじゃないか。
逃亡されて、申し訳ないという言葉もない。













カルロス ゴーン  会見をみてみよう ライブ
posted by papajan at 21:56| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログでAmazonや楽天の商品を紹介するならこのASPを利用すると10%のボーナスあり。直接やるより絶対お得。