いらない情報は捨てられますか?

2020年03月19日

犯罪を少なくするにはどうしたらよいか

犯罪を少なくするにはどうしたらよいか。

ぼくが考えることでもないが
あまりにも、いろいろな犯罪が多いので。

詐欺とか、その辺りはさておき、
重要なのは、殺人や重傷になる犯罪。


犯罪を犯したものを、刑務所に入れても
あまり良くならない。再犯率はかな高い、40%くらいか。


どうしたら、なくなるか。
それは、ずばり、温かな家庭を作ることである。

テレビでは、やや離婚をしていて頑張ってやっていたいな
ことを放送しているが、間違い。子供にとっては最悪の結果になる。
それをテレビは、本人同士がそれでよければとか、言っているので
離婚が増える。テレビは悪影響である。


結果、テレビは、離婚した子供は頑張ってやっている、というふうに
よいということでまとめている。できることなら、離婚は
避けるべきだったというふうにはなっていない。

今、現在、離婚を考えている方は,即刻やめた方が良い。
自分のために、子供のために。


離婚をしないと、喧嘩が絶えないわけだから
この喧嘩をしない方法を身につけねばならない。



離婚した家の子供が、犯罪に関わるパーセントは高いだろう。
不思議な事にこの数字は見たことがない。



子供の時に、不遇であった育ち方をすると、犯罪に関わる確率が高くなる
ことは言える。



であるので、家庭の幸せを、高めることを、国が勧めないと
犯罪は減らない。幸せな子供を一人でも多く作ることが
犯罪のない社会を作るのに手っ取り早い。






頭の悪いものが上に立っているので、警察が捕まえて、刑務所に送っておけば
減っていくだろう、と思っている限り、変化はない。













犯罪を少なくするにはどうしたらよいか。
posted by papajan at 10:21| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログでAmazonや楽天の商品を紹介するならこのASPを利用すると10%のボーナスあり。直接やるより絶対お得。