代々木だったか、ゴミ御殿のおじさんが出ていました | テレビに出ている人々
いらない情報は捨てられますか?

2020年07月17日

代々木だったか、ゴミ御殿のおじさんが出ていました

代々木だったか、ゴミ御殿のおじさんが出ていました。



あまりに、気になるので、書きおいておく。

おじさんは、おじいさん
までにはなっていなそう。

電話がほとんど使われていない。ゴミをかぶっているが、
むかしの黒電話で、きちんとなっていた。昔の電話は丈夫だなあ、という印象。


ー寝ているところの、下が、畳が消えて無くなり、下の床板が見えていた。
汗などで、腐り、擦り切れてしまったか。


寂しいので、人と話しはしたいらしい。


本好きで、沢山ある。捨てようと、言われていたが応じない。
本には愛着があるらしい。

お金は、遺産と年金でやっていそうだ。


食べているのは、玉ねぎと、納豆にごはん。
お皿は洗っていない。汚れは気にしていないようだ。
玉ねぎは、タンスにしまってある。



お金に困っていそうになく、どうやって過ごそうかに悩んでいそう。

本当に困っている人は、沢山いるので
ボランティアに行ったらどうだろう。

誰とも話さず、5ヶ月が過ぎたと。
近所は、立派なお家が並んでいた。変わり者と
思って、世間話の一つでもしてくれる人は
いないのだろう。




代々木だったか、ゴミ御殿のおじさんが出ていました。



posted by papajan at 19:50| 東京 ☀| Comment(0) | メモっ得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログでAmazonや楽天の商品を紹介するならこのASPを利用すると10%のボーナスあり。直接やるより絶対お得。
代々木だったか、ゴミ御殿のおじさんが出ていました | テレビに出ている人々