悪魔でも北朝鮮の拉致の話し | テレビに出ている人々

ブログトップページへ (この下に以下の記述を追加)
テレビに出ている人々 Top > 日記 > 悪魔でも北朝鮮の拉致の話し
テレビに出ている人々 Top > 日記 > 悪魔でも北朝鮮の拉致の話し

2024年05月27日

悪魔でも北朝鮮の拉致の話し

悪魔でも北朝鮮の拉致の話し


これは、だいぶ古くなってきた話しである。
何人も拉致された。
そうであれば、一人くらい
捕まえても良いはずではないか。
一人も捕まえられない。
不思議である。

拉致被害者の団体に、毎年10億円支払われている、
ネットによる情報、本当かどうかは
わからず、本当なら多すぎないか。

偵察衛星も打ち上げられている。
しかし、何か良からぬ勢力が
やらせているのではないか。
という疑問も残る。

これを、やれば、日本の軍事力を
上げなければならなくなる。
そういう勢力が
暗躍している事も
考えられる。

素直に信じるのも、休み休みが
ちょうど良い。
posted by papajan at 22:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログでAmazonや楽天の商品を紹介するならこのASPを利用すると10%のボーナスあり。直接やるより絶対お得。 悩める人へのメッセージ ENGEI グランドスラム 呼吸 .pankuzu { color:#D97B65; font-size:12px; text-align:left; padding-left:23px; padding-right:0px; padding-top: 5px; padding-bottom: 0px; margin-top: 0px; margin-right: 0px; margin-bottom: 10px; margin-left: 0px; } .pankuzu a { font-size:12px; color:#D97B65; }