いらない情報は捨てられますか?

2007年09月12日

google紹介の番組



セクシー動画ranking←注目!
人気サイトランキング
ブログランキング ブログ村

ページビューランキング!!








google紹介の番組を見たら
カンブリア宮殿とか言う。

グーグルという会社は

コンテンツは作っていない
コンテンツのある場所を指し示している

これだけ

と、日本法人の社長が述べていた。

確かに、グーグルの機能はすばらしいと思う。
しかし、なんとなく冷たい感じが受け付けない。

村上龍が 、社員に質問した。
yahooの検索サイトは、使ったことがありますか? と。
ありません、と答えていた。

えーそんな、敵会社のサイトは穴の開くほど研究しているはずなのに。
社長のいる手前、そういわざるをえなかったのか。
アメリカの会社なのに、日本みたいだ。

それから、オンラインのデスクトップ感覚で使える
これって、個人情報などいれたら、全部もっていかれるって
ことだよね。つかわせてるんだから、当たり前感覚なのでしょうか?

そして、最近やたら、検索上位に、会社ばっかり並んでいるよね。
個人のブログなんて、下にーしたにー ってな感じがする。
お金を儲けさせてくれない所は、検索順位を適当に操作していたり
しているんだよね。検索サイトが、お金儲け貢献度サイトに変身して
いってしまう 心配。
posted by papajan at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログでAmazonや楽天の商品を紹介するならこのASPを利用すると10%のボーナスあり。直接やるより絶対お得。